Mahanaでのお食事について

きみこのマクロビオティックス

とれたての地野菜

食事はマクロビオティックスベジタリアン料理。玄米菜食を基本としたメニューです。伊勢志摩の地で採れたお米お野菜を使い、厳選された調味料手作り味噌で、素材本来のうまみを引き出します。

きみこのマクロビオティックスは、遠く宇宙に想いをはせ、全ての生きとし生けるものたちが、共存していけるように祈りをこめた哲学です。 単なる料理ではありません。

黄金に輝く玄米

 

玄米はきみこの実家で義理の兄が主に作ってくれます。田植えと収穫の時期は小学生のころからしていたようにきみこも猫の手になって手伝います。野菜は近くにある畑で採れたものと母が作った野菜を主に。

洗ってきざんでコトコト煮る。火や鍋にも助けられ、野菜を重ねて煮るシンプルな料理が多いですが、これが素材の本来持つうまみを引き出して実にうまい。海老フライもどきやカキフライもどきも作ります。麹に助けられることもしばしば。味噌や塩麹はその代表作。手前味噌ですが。

こだわりの調味料など

「おいしくて安全」の素たち

今の時代、『シンプル』というのが実は難しくなってきています。スーパーなどで簡単に手に入る食材や調味料には様々な添加物が入っているものもあります。

きみこが厳選した、または手作りした調味料で作った料理は、「おいしくて安全」です。手間暇をかけて作られた調味料だからこそ、シンプルな料理が味わい深いものになります。

・味噌は手作り味噌、梅干しも自分で漬けています
・塩は「やひこの塩」
(海のミネラルを全て含む釜炊き塩。カルシウムもたっぷり) 
・しょうゆは「かめびし」の濃口しょうゆ
(1753創業。昔ながらのむしろ麹製法で麹を造り、もろみを2年かけて熟成。こだわりの大豆や塩を使っています)
・お酢は純酒粕酢「三ッ判山吹」
・水はクシウォーター

アレルギー対応、なんなりとご相談ください。

まはなの七号食について

手作りごま塩と玄米

まはなの七号食コースは玄米にマクロビオティックスのごま塩をかけてよくかんで(一口100回程度)いただく食事と、適度な運動を組み合わせて行います。
Simple is best!
昨今の副食の取り入れすぎの食事を見直し、シンプルなもので身体を自力で活性化させようというものです。
3日目ぐらいから効果があらわれてきます。好転反応で一旦悪くなったような状態が出てきますが、その都度その方に応じた手当てをさせていただきます(別途料金)。講座・実習も含まれています。
塾形式の七号食コース 5,000円/日
★まはな一押しのコースです!

その他宿泊お食事コース

日々マクロコース 6,000円
⇒マクロビオティックスは、特別なものではなく日常、特に、日本民族の日々の暮らしがマクロビオティックスだったのです。その日常を体験し直す・・といったらいいでしょうか。一飯一汁に、少しのお菜をお付けします。
ご希望により、オプション1品OK.1000円追加あり。

きみこの料理&スイーツあれこれ

  • ハト麦入玄米ご飯のおにぎり
    レンコンのうなぎもどき

  • 玄米クリーム
    きびかぼちゃ

  • ごぼうの梅煮・冬瓜とえのきのスープ
    あらめと油揚げの煮物・トリュフ

  • 玄米ワッフル
    玄米クッキー

  • 玉ねぎのピザ

  • 玄米ショコラ

  • 玄米おにぎり・こうやサンド
    ちまき

  • クルミ&レーズントリュフ
    芋&きなこトリュフ

  • 玄米プリン

  • 抹茶ういろう

きみこのブログ

RSS表示パーツ
ページのトップへ戻る